FC2ブログ

ヒグラシが鳴いた(第20話)


三重県鈴鹿市ではようやくクマゼミやアブラゼミが鳴いていたという話をしました。。
今日はその続きです。

・・・・・

この週末は真北に向かって台風が接近してまたまた大雨が心配されました。
しかし木曜金曜は気温が33℃と連日の猛暑。
もう夏かな?という感じの暑さでした。

すると、26日(金)に我が家のささやかな庭で、アブラゼミが鳴く練習をしているのが聞こえました。
まだ1匹でしたが。
いよいよ関東でもアブラゼミ登場でしょうか?


(続きはまたいつか・・・(^^)/  )



              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 
                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

ヒグラシが鳴いた(第19話)


ようやく7月17日の水曜にニィニィゼミの声を聞いたという話をしました。。
今日はその続報です。

・・・・・

書き忘れましたが、22日三重県鈴鹿市を訪れた際に、クマゼミとアブラゼミが鳴いているのを聞きました。
12日に訪問したときは声は鳴く、春ゼミが暑さで(?)気絶して落ちていたのが今年の初セミでした。
それから10日の間にクマゼミもアブラゼミも出てきていたんですね。
ニィニィゼミの声は聞こえませんでした。

関東でもヒグラシやアブラゼミの登場が間近でしょうか?


(続きはまたいつか・・・(^^)/  )



              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 
                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

ヒグラシが鳴いた(第18話)


今年はまだ梅雨明けが来ていないそうです。
それでセミも出にくいのでしょうか。

・・・・・

ようやく17日の水曜にニィニィゼミの鳴き声を聞きました。
松戸でも鳴いていました。2週間以上遅い感じです。
ヒグラシやアブラゼミはまだ鳴いていないみたいです。
夏はまど遠いですかね。


(続きはまたいつか・・・(^^)/  )



              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 
                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

ヒグラシが鳴いた(第17話)


また月日が巡り夏が来ようとしています。
久しぶりにセミの話です。

・・・・・

6月になりました。ここのところ台風3号から始まった長雨で、まるで梅雨に逆戻りですね。

昨年の7月10日は庭でアブラゼミが鳴き始めました。
今年はまだその気配がありません。

そういえばヒグラシもまだ鳴いていません。いつもならニィニィゼミやヒグラシが鳴いている時期です。

まだ地温が低いのでしょう。
昨日の東京は最高気温が21℃で、5月並みということでした。

トンボはいつものように現われているようです。
赤とんぼやギンヤンマが庭木に戯れている姿を見かけました。

今度の土日辺りで、ニィニィゼミからアブラゼミまで一斉に現われてくるのでしょうか。


(続きはこちらへ・・・)



              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 
                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

チェックリストの落とし穴(第5話)


転ばぬ先の杖として便利なチェックリストですが、チェックリストには「思考欠如」に注意しなければいけない点があります。なぜでしょうか?
今日はその続きです。
・・・・・

前回書いた「思考欠如」とは、
チェックリストに頼りすぎてしまい、チェックリストにある項目しか気にしなくなる現象です。

チェックリストにある項目しか気にしなくなると、作業スピードは上がる反面リスクが生じます。

どんなリスクかというと、チェックリストに書くまでも無いだろうとの理由で、
チェックリストに省かれている項目が有る場合があるからです。

例えば、全てを盛り込んでしまうと膨大な数のチェック項目になってしまい、
却って重要なチェック項目が目立たなくなってしまうなどと懸念される場合などです。

一例として関係者間で常識になっていることなどは省かれていることが多いのではないでしょうか。

しかしその場合まだ経験の浅い人が担当になったとき、その常識が共有できていない恐れがあります。

つまり、その人にとってそれはまだ常識にはなっていないのです。

なのでチェックリストを活用する際にも思考停止にならないように戒めることが大切です。

(続きはまた今度・・・(^^)/ )



              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析