今日の岩松

10月もあと1週間。秋がどんどん深まっていきますね。
庭に戻った岩松はどうなったでしょう。


岩松091023


葉先に緑が戻ってきましたね。
オフィスに置いておいて白くなってしまった部分の外側が緑色になっています。

一部、紅葉を始めた葉もありますね。


先日、この岩松をくださった叔父さんからまた岩松をもらいました。
それは、葉先の白い岩松です。
こっちは病気で白くなったのではなく、こういう変わり種なんだそうです。
おもしろいですね。

白岩松091023




今、庭には2鉢の岩松が並んでいます。
ふと目を上げると、いつの間にかアケビが色づいていました。
こぶし大に膨らんで、明日にも開きそうです。
きれいな紫ですね。

アケビ091023







              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1回 

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

S&OP

皆さんは、「S&OP」という言葉を聞いたことがありますか?

Sales and Operations Planning の略で「エス アンド オーピー」と読みます。

S&OPは1980年代後半にアメリカで提唱された考え方で、従来から行なわれている開発計画、需要計画、供給計画を財務数値とリンクさせ、経営層の視点での意思決定を可能にする計画プロセスの革新を目指すというものです。

財務は「¥」や「$」など、お金の次元で管理されますが、現場では製造数量や販売数量といった数や量で計画され、管理されます。
このギャップを無くして、経営計画と製造・販売計画をシームレスに連携させて、激しい需要変化にタイムリーに対応できるような活動を実現しようという試みです。

私の勤める(株)プルーブは、SCC(サプライチェーンカウンシル)日本支部の会員でもあります。
そのSCC日本支部で今年よりS&OPに関するワーキンググループが立ち上がり、私もそのメンバーになりました。

そんな活動状況も含めて、時々S&OPについても触れていくことにしますね。
お楽しみに。



(続きはまた今度・・・)




                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

狐に化かされた伯母さんの話(第1話)

キツネが人を化かしたり、だましたりといったイタズラをする話を紹介してきました。
私の身近に起きた話としてはこれが最後の実話になります。

今度は私の母の伯母さんがキツネに化かされたお話です。
これも随分昔の話ですが、信じる信じないはともかくとして、小さい頃から聞いて育った狐話の第3弾をご紹介します。


私の母は山梨県韮崎市の出身です。
信玄堤で有名な釜無川のほとりで、北アルプスと富士山を仰いで育ちました。

すぐそばには、武田勝頼が織田信長の侵攻に備えて新府城を築城したという「七里岩」と呼ばれる溶岩でできた台地が切り立っています。

T造さんが住んでいた鳥沢村から遙かに奥深く入った韮崎ですから、当時はかなりの田舎だったのではないでしょうか。

そんな片田舎で私の母は生まれました。






(続きはまた今度・・・(^^)/ )


                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析