スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

事業連鎖という視点(第3話)


少し時間が空いてしまいました。
先日聴講した早稲田大学ビジネススクールの内田教授の
「異業種競争戦略~新しいタイプの競争を事業連鎖で読み解く」
という講演への感想の続きを始めたいと思います。
・・・・・

内田先生のお話には在りませんでしたが、お話を聞いて私は思いました。
やっぱりビジネスというものは、それが与える付加価値が何かという本質を押さえておかないといけないものだなぁと。

ビジネスが成り立つのは、顧客の満足とその対価が見合うかどうかで左右されます。

私は、バリューチェーンのどこに位置する顧客かによって、顧客の満足には直接的な満足と間接的な満足があると思っています。
これを、仮に一次的顧客満足と二次的(N次的)顧客満足と呼びましょう。

一次的顧客満足:最終顧客の満足
二次的(N次的)顧客満足:最終顧客を顧客とする中間顧客の満足
 (長いので今後はN次的顧客満足型ビジネスと呼びますね。それでも長いですが・・・)

例えば、そうですね、夏ですから海の家を例にしましょうか。

海の家が食事を提供する場合、お客さんにニンジンやタマネギを刻んでカレー粉で煮て定番のカレーライスを出す。これは一次的顧客満足を対象にしたビジネスです。

その海の家に、ニンジンやタマネギを納める八百屋さんの部分がN次的顧客満足を対象にしたビジネスです。

N次的顧客満足型ビジネスの場合、直接のお客さんは海の家ですが、その先には海の家に食事を取りに来る海水浴客がいます。


気の利いた八百屋さんは、海の家の先にいる海水浴客の状況に気を回して、

「お腹を空かした客はすぐにでも食べたいはずだから、調理の時間が短縮できるようにニンジンやタマネギを刻んだ状態で納品しよう!」

などとアイデアを提案して、ビジネスの拡大を図るかも知れません。
N次的顧客満足型ビジネスの場合、最終顧客を意識できるかどうかはビジネスの発展に大きく影響します。

少し脱線してしまいましたが、一次的顧客満足とN次的顧客満足型ビジネスという見方、何となく分かっていただけるでしょうか?



(続きはこちらへ・・・)


              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。