スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

すごい地図(第3話)

現代地図と重ねて位置が確認できる超精密な古地図を制作している
小島さんのお話を紹介しました。

いつの間にかそのお手伝いにずっぽりと関わるようになり、
追われるように時間が過ぎて行く日々が続いてきました。

しかしその甲斐あって、今夏ようやくリリースすることができました。


iPhoneアプリとして
何と月間ダウンロードベスト10に入ってしまいました。(^-^)//

今月一杯は無料でダウンロードできるので、
ご興味ある方は今のうちにどうぞ。


商品名は「今昔散歩」です。


本業の業務改革支援に加えて、
この復元地図制作プロジェクト支援という魅力的な活動をできて、
ここのところ時間がいくらあっても足りない状況でした。


今でこそ明かせますが、ちょうど昨年の今頃でしょうか、
プロジェクトは立ち往生寸前の危機にありました。
しかし幸いにも偶然通りすがった私の経験も役立ち、
なんとかリリースに漕ぎ着けたという、
非常に難易度の高いプロジェクトでした。ε=( ̄。 ̄;)


復元古地図には「完成」は無く、無限に成長していく製品です。
取り敢えずリリースされて世の中の好評価を得られましたが、
小島さんはまだまだ満足していません。

今後どのように内容が充実していくのか、小島さんの腕の見せ所です。



どうぞお楽しみに!(^^)/



              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1回 


                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

今年のセミ(第7話)


前回は、かなり脱皮が進んでもうそろそろ殻から抜け出ることができそうなところまでご紹介しました。
今日はその続きです。
・・・・・

幼虫の間は飛ぶ必要がありません。
地面の中を掘り進むぐらいなので、羽は不要どころか邪魔です。

人間だったら赤ちゃんの時は不要な歯が、ものを食べる頃になると生えてきますね。

セミの場合は後から生えてくるのではなく、最初からあります。
ただ小さく小さくたたまれているのです。
まるで空気を抜いたゴム風船のようです。




背中が割れてから21分経過しました。
透き通るような身体がほとんど出ました。
でもまだ羽が丸まっていますね。
セミB6



(続きはこちらへ・・・)

              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 




                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 季節の話題 - ジャンル : ブログ

今年のセミ(第6話)


7年もの長い間地中生活をすると言われているアブラゼミの幼虫。
それがセミになって地上に出ると1週間くらいでその一生を終えてしまいます。
そんなセミの羽化の様子を紹介しています。
・・・・・

私の家で特に多くセミが羽化する場所が藤棚です。
太くなった藤の木が張り巡らせた根っこから甘い汁をもらっているのでしょうか。

暗い暗い地中で、セミの幼虫たちはじっとしているのでしょうか?

それとも根っこから根っこへ移動しているのでしょうか?


16分経過しました。
羽らしき物が見えてきましたね。
でもまだ空を飛ぶには小さすぎます。
セミB5




(続きはこちらへ・・・)




              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 





                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 季節の話題 - ジャンル : ブログ

今年のセミ(第5話)


木の上で盛んに鳴いて雌を呼んでいる雄ゼミたち。
しかし彼らの恋の期間はあまりにもはかないものです。
いったいセミたちの寿命はどれくらいなんでしょうか?

・・・・・

およそ7年というのがアブラゼミの地中生活期間です。
卵からかえって木を降りて土の中に潜ってから長い間、地面の下で暮らします。
木の根っこから養分を吸って育ちます。

そしてある日の夕方、地面から這いだして羽化に適した場所を求めて移動します。





ふう!ちょっと一休み。
12分経過しました。
セミB4



(続きはこちらへ・・・)




              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 


                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 季節の話題 - ジャンル : ブログ

今年のセミ(第4話)


何もない更地に木を植えて3,4年。木らしくなったとは言え、まだまだ細い庭の木々に初めてセミが飛んできました。
・・・・・

鳴いているセミは雄です。
必死に鳴き続けて雌ゼミを呼んでいるのでしょう。
だって、彼らが地上に出る時に与えられた時間は1週間程度しかないんです。

その短い時間の中で恋をして卵を産まないといけないのですから、必死に鳴くのもわかります。

そう思うと「うるさい!」「暑っ苦しい!」なんて思ったら可哀相ですね。



そう、その調子!
かなり出てきました。
背中が割れてから8分経過しました。
セミB3




(続きはこちらへ・・・)



              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 季節の話題 - ジャンル : ブログ

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。