スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

情報節という考え方(第3話)


作業をつなぐ情報の流れは、活動を円滑に確実に行なうために必要な管理ポイントです。

今日はその続きです。
・・・・・


作業から次の作業へ流れる情報が整流化されていることが重要だというお話をしました。

言い換えれば、活動の各プロセスの間に流通している情報が、無駄なく、不足なく、適時に流れているかということです。


そこをよく注意して見て、問題の所在を見つけて改善してあげると活動の効率が高まるのです。

別の言い方をすれば、「活動の生産性が高まる」ということになります。


もう少し「情報の流れ」について考えてみましょう。


情報の「流れ」と言いましたが、なにもいつも動いているばかりではありません。


川の流れを見て下さい。

水がサラサラと流れている瀬もあれば、淀んでいる淵もあります。

途中で分岐して行ってしまう流れや、時には土手の破れから外に流れ出てしまうこともありますね。




(続きはこちらへ・・・)



              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。