スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

プロセスバリュー・エンジニアリングとは(第6話)


現状把握のために行なうヒアリングの方法における留意点について話してきました。

今日はその続きです。
・・・・・

ヒアリングは実態を知るために行なうのですが、あまりにもそれに捕らわれすぎて尋問口調になってしまってはいけません。

また完全主義にならないような寛容さも大事です。

あまり厳しく求めてしまうと相手が萎縮して思い出すものもの思い出せなくなってしまいます。
そもそも現状を聞いている相手のその人は、現状調査の後に行なう業務改革実施フェーズでは当事者もしくは関係者になるのです。

一緒に改革していく仲間になる人たちなのです。

だからヒアリングの機会を通じて信頼関係が築けるようにしないといけないのです。



(続きはこちらへ・・・)





              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 
                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

スポンサーサイト

テーマ : 思い入れ - ジャンル : 日記

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。