FC2ブログ

キツネと吉展ちゃん事件

今夜は、「刑事一代・平塚八兵衛の昭和事件史」というテレビを見ました。
昨日から2夜連続の2時間ドラマでしたが、ご覧になった方も少なくないのではないでしょうか?

主演の渡辺謙さんはもちろん、脇役の方たちも全て迫真の名演技で、実に見応えがありました。

番組は合計4時間で4話構成でしたが、そのうちの2時間ほどの枠が「吉展ちゃん事件」に割かれていましたね。
特に刑事平塚八兵衛と犯人小原保との取調室でのやりとりが圧巻でした。


実は、私はこのドラマについては特別な思いを持ちながら見入っていました。
父も東京の実家で見入っていたことでしょう。

というのは、偶然にも今書きかけの「キツネはいつから化かさなくなったんでしょう?」に登場する私の父は、吉展ちゃん事件解決の功により警視総監賞をいただいているからです。


父は元捜査一課の刑事でした。
そして、番組では登場しませんでしたが、父の書いた「小原保が怪しい!」という調書が元で小原保の再調査が行なわれ逮捕につながりました。

当時の新聞にも書かれていますが、2年経っても犯人が見つからないと言うことで、異例の捜査陣総入れ替え。その時に平塚八兵衛さんが新メンバーとして加わりました。

初動捜査ミスから始まり、いくつかのミスが重なり迷宮入り寸前になったこの吉展ちゃん事件ですが、一度は握りつぶされた父の調書が、新捜査陣により再度取り上げられて解決に向かうというもう一つのドラマが裏にありました。


T造さんの話を書き始めたら、また父に関する懐かしい話題に再会してしまいました。

これも何かの縁のような気がします。

当時の新聞記事なども交えながら、吉展ちゃん事件について書いてみたいと思います。



(続きはこちらへ・・・)




                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析