FC2ブログ

大手を振った矛盾(第3話)


良かれと思って発した避難指示が、却って被災者を危険へと導く・・・
そんな悲しい事故は繰り返して欲しくありませんね。
・・・・・

「事件は現場で起きているんです!」

という青島刑事の名セリフですが、
私たち業務改革に関わる人たちの間では「三現主義」という言い方になります。

現場に行って、
現状(現物)を見て、
現実を知る

ことをしない限り机上の空論を産んでしまうのです。

悔しいですが、そういうものなんですね。


だから災害現場にいる人は、
テレビやラジオからの呼びかけを鵜呑みにするのではなく、
実態に即した行動を取らないと危険です。


他人任せではなく、自分でよく判断して行動することができるかどうかで生死を分けることがあるのです。


的確な判断を下せるように日頃から訓練しておくこと
が大切だと思います。



もうひとつ日常的に気になる矛盾したアナウンスがあります。




(続きはこちらへ・・・)


              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 
                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 気になって仕方ない情報・・・ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析