FC2ブログ

ベテラン社員が大量に消えてしまう・・・果たしてその先にあるものは?(第3話)


前回は、業務プロセスを熟知したIT技術者がいなくなってしまい困るのだが、CPFセッションでそのピンチを乗り越えられるというお話をしました。
今日はその続きです。

・・・・・


CPFセッションとは、私の勤める(株)プルーブの手法の1つです。


CPFセッションは、業務担当の方たちに集まってもらい、自分のやっている範囲の仕事を語ってもらう集会です。

こちらはそれをその場でドキュメント化して、業務担当者の方たちと同じ空間と時間の中で業務プロセスを共有するのです。

これにより、あなたも業務プロセスについて実際の担当者と同じ土俵で会話ができるようになります。

セッションを一緒に行なった仲間ですから、わからないことも尋ね易くなるという心理的な効果もあります。


ドキュメント化のスタイルはいろいろあると思いますが、プルーブではDFD(Data Flow Diagram)という表記を用いています。

これは私が20年来使い続けてきた手法なので、その勘所を熟知しているからです。


さぁ、今が業務とシステムの両方をわかる人材を育てるチャンスです。
あなたが成長できるチャンスなのです。


単に基幹システムが怖くなくなるだけではありません。

業務プロセスとITの両面がわかる人材は、システム企画力も備えた人材です。


あなたがさらにパワーアップして、今まで以上の貴重な人材に成長できるチャンスなのです。


もしまだベテランが職場にいれば、なお心強いですね。
一緒にCPFセッションに入ってもらいましょう。
きっと効率の良いCPFセッションが運営できることでしょう。





              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 思い入れ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析