FC2ブログ

大手を振った矛盾(第6話)


大手を振った矛盾は、国の中枢にも出没していました。
今日はその続きです。
・・・・・

復興に莫大な費用が掛かるので大きな資金不足になるから増税が必要だと言っておきながら、不要不急の建物に国庫支出しようとしている省庁。

公務員宿舎の建設を止められては困ると訴える区長や副市長。

被災地への心ない発言をして辞職していく大臣たち。

こういった皆さんは、誰も口では被災地への復興支援を言っておきながら、現実の行動がそれと矛盾しているのです。


現状の厳しさを肌に感じていないからだと思います。
「自分事」ではないからだと思います。

でもこれらの人たちは「自分事」のように考えて行動する責任のある人たちなのです。


「事件は現場で起きているんです!」

という青島刑事の名セリフを、現場から遠く離れた安全地帯に身を置いて、これら大手を振って矛盾した行動をしている人たちに届けてあげたいと思いませんか?






              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 
                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 気になって仕方ない情報・・・ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析