FC2ブログ

今を生きる(第6話)


「今を生きる」近道は、自分の長所を輝かせること。
自分のよいところが輝いて、その手応えがフィードバックされていると感じた時、あなたは今を生きているのです。

今日はその続きです。
・・・・・

往々にして自分の負い目の有る部分に目を向けると、行動が先送りになります。
そして、
「今しか得られない」素敵な時間を手にすることができずに通り過ぎてしまうのです。


「今を生きながら」さらによりよい将来に備えて平行して短所を補っていくのがいいんです。

決して焦らずに。


注)
前回の例に挙げましたが、もちろん塾に通うことで「今を生きている」と感じることはできますね。
掲げた目標に向かって行動している時、「生きている」と感じられることが多いからです。

しかし、内に吸収する時間よりも、外に向けて長所を発揮している時間の方がより強く感じることができると思いませんか?




自分が何かできるのは「今」「この瞬間」だけですね。

だから「今」「何か」をすることと、そして、将来への種まきをすることが重要なのです。

過去ばかり振り返っていると、大切な「今」がどんどん過ぎてしまいます。

行動に躊躇していると、2度と来ない「この瞬間」が過ぎて行ってしまいます。

死ぬ瞬間には、もう、「今」も「未来」もありません。
あるのは過去の思い出だけです。

だから死ぬ瞬間の唯一の持ち物である「思い出」をよきものにするために、今を生きたいのです。

こうして「今を生きる」ことができるようになると、さらに自分が見えてきます。
それまでは短所だと決めつけていた部分も、実はそうでなかったことに気付くこともあります。


だから「今を生きる」ことが大切なのです。
「今、生きている」のと「今を生きる」のとは違うのです。

わかってもらえますか?
自然に流されて「生きている」のではなくて、能動的に「生きる」なのです。
生きることにプラス思考の意思を添えて欲しいのです。


「今を生きる」1つの方法は、
あなたのよいところを自覚して、それを輝かせることなのです。

ぜひそうしてみてください。

今を生きている実感が得られると思います。

そんなあなたを応援したいです。





              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析