FC2ブログ

私達の生き方を映している鏡を知っていましたか?

昔、「一杯のかけそば」というお話が流行ったことがあります。

ブームがピークになったと思われた頃、やれあれは作り話だ、やれ作者は偽善者だとか、語り伝えていた方が非難されてしまいましたが、実話で有る無いはともかくとして、心温まる佳いお話だったと記憶しています。


今日は、たまたま私がネットサーフィンしていて巡り会った素敵なお話を紹介させていただきます。

コーチングをされている野口嘉則さんのブログで見つけた

「鏡の法則」

というお話です。

もうかなりの反響を呼んでいるとのことですので、知っていらっしゃる方もおいでかと思います。


実話を元に作られていると言うことですが、実話であろうと無かろうと、はっとさせられるお話です。

「一杯のかけそば」のように、読んだ後に暖かいものが残ります。


ちょっと長いお話なので、何回にも分けて紹介しますね。

もし先を急ぎたければ、野口さんのサイト
http://coaching-m.co.jp/reportaaa.pdf
をご覧下さい。

そして、もし気に入ったら周りの人に紹介してあげて欲しいというのが野口さんのご希望です。


では、以下転載します。

**************************************

A子(主婦、41 歳)には悩みがあった。
小学校5年生になる息子が、学校でいじめられるのだ。

いじめられるといっても、暴力まではふるわれないらしい。
友達から仲間はずれにされたり、何かあると悪者扱いされたりすることが多いようだ。

息子は、「いじめられてるわけじゃない」と言い張っているが、息子を見ていると、寂しそうなので、A子は胸が痛むのだ。

息子は野球が好きなのだが、友達から野球に誘ってもらえないので、学校から帰ってきたら一人で公園に行って、壁とキャッチボールをしている。

2年くらい前には、息子が友達といっしょに野球をしていた時期もある。
当時のことなのだが、A子が買い物の帰りに小学校の横を通りかかったときに、グランドで息子が友達と野球をしていた。

息子がエラーをしたらしく、周りからひどく責められていた。

チームメイト達は、容赦なく大きな声で息子を責めた。



(続きはこちらへ・・・)




                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析