FC2ブログ

パッケージソフトの使い方(第4話)


ERPシステムを念頭にパッケージソフトについて書いてきました。
先日、とあるセミナーを聴講した際に、耳を疑うような発表を聞いてしまいました。

今日はその続きです。
・・・・・

セミナーで講演されたのは、日本では誰でも知っている世界にも有名な大企業でした。

ある顧客企業にERPパッケージソフトを導入した際の事例発表でした。

それは、今の業務をどうやっているかは一切無視して、ERPのテンプレートにそっくり合わせる形で業務を変えたという話です。

社長の要望も強かったらしいとは想像できましたが、いくつものシステムを導入してきたというコンサルタントがそれを賞賛しているのに絶句に近い失望を感じました。


今の業務の形態が、
導入しようとしているERPパッケージの想定している業務と

どう相違しているのか、

そしてどこが共通しているのか

などの分析、いわゆる(きちんとした)フィット&ギャップ分析をしないで、強力なトップダウンで導入したのが成功のポイントだったというのです。


果たして、それは一体 「誰が」成功したと言うのでしょうか?




(続きはこちらへ・・・)




              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 



                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 思い入れ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析