FC2ブログ

今日のレモン(第4話)


普段見慣れているアゲハの幼虫と少し異なる幼虫。
子供の頃に図鑑だけで知っていたナガサキアゲハの幼虫のようでした。

今日はその続きです。
・・・・・

緑色の幼令をみつけ、よもやと思いネットで調べてみたらやはりナガサキアゲハの幼虫だということが確信できました。

そして再びレモンの木に戻ってみたら、おやおや・・・( ̄▽ ̄;)

どの枝にいたのか見失ってしまいました。


おかしいなぁと、枝をかき分けたり、除く位置を変えてみたりしてみたらナント!


カラアゲ幼虫111029c



これは、ナガサキアゲハの最終令ではありませんか。


見て下さい、この白い帯。

カラアゲ幼虫111029g



これが分かりやすい特徴です。

すぐそばにクロアゲハの幼虫もいました。

カラアゲ幼虫111029e




比べてみて下さい。

帯の色が違いますね?


カラアゲ幼虫111029d

上:ナガサキアゲハ、下:クロアゲハ

カラアゲ幼虫111029f


ちょっと目には顔に見える部分は、模様です。
実際の顔よりぐりっとした目玉を想像させ、外敵を威嚇するためにある と言われています。

しかしどうなんでしょう・・・

我が家のアゲハたちは、糞(フン)の様な幼令から緑色の幼虫へ脱皮すると数が減ります。
恐らく雀か何かに襲われてしまっているんだと思うのですが・・・

だとすると、ギョロギョロ目玉の偽顔はあまり効果はないのかなぁ・・・




他にもいるかなと捜してみましたが、どうやら目の届く範囲にはこれだけのようです。


さぁ、このナガサキアゲハたち、いつ羽化して飛び立つのでしょうか?

ひょっとしたらサナギのまま越冬するのかも知れませんね。





(続きはこちらへ・・・)




              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 




                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 季節の話題 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析