FC2ブログ

小さい秋みつけた(第3話)


金曜の冷たい雨も止み、明るい陽射しの週末となりました。
東北の蔵王ではもう樹氷が咲いたとのことですが、里山の冬もそこまで来ているのでしょうか?

・・・・・

何年経っても背丈は20cm程度ととても小さくて細いくせに、まるで林を思わせる風格の植木。
とても気に入っているんですが、名前が分かりません。

何の木111112_6




でも早速、何人かの方が候補を寄せてくれました。
嬉しいですね。
どうもありがとうございました。


まず、ナナカマドでは?  というご意見。m(_ _)m

確かに葉の付き方が似ているし、紅葉がきれいだし・・・
ナナカマドのページ

しかしよくみるとナナカマドは、葉のフチがキザギザなんですね。
では鉢の方はどうかなってみると・・・

何の木111112_5

葉のフチがツルツルの葉もあれば、ギザギザの葉もあります。(>_<)
どこまで困らせればいいんでしょうか(;´д`)

とりあえず、多数決では「葉はツルツル」ということで・・・( ̄▽ ̄;)



ハゼの木では?  というご意見も。m(_ _)m
ハゼの木のページ

なんか、これ似ていますね。
葉の形も似ているし、紅葉の様子も何となく・・・

しかし、ハゼの木はウルシの仲間なので触るとかぶれると書いてある記事もありました。
今までかぶれたことがないから違う?
それとも私が鈍い? ( ̄▽ ̄;)

すると、ハゼの木によく似て紅葉するけどあまりかぶれないヌルデという木があることが分かりました。
ヌルデのページ

だけど、これも葉のフチがキザギザなんですね。(>_<)
ところが、よく見てみると葉のフチのキザギザ具合、あの鉢の中のギザギザの葉と似ている感じがしませんか? とは言ってもギザギザの葉は少数葉(派)だし・・・( 」´0`)」少数葉。うまい! 座布団1枚~い



ケヤキの幼木では?  と言うご意見もいただきました。<(_ _)>
確かに雰囲気は似ていますね。

ケヤキのページ


一瞬そうかなと思ったんですが、よく見るとケヤキは葉のフチのキザギザ具合とちょっと違う感じだし、葉そのものもちょっと感じが違いませんか?

ケヤキのページ(その2)



ということで、今のところの最有力候補はかぶれないけれども「ハゼの木」でしょうか。ρ(--、)



それから「鉢が小さいから育てないのでは?」と鉢を大きくしてみたらどうだろうかとのアドバイスもいただきました。
確かに大きく育てば正体がもっとはっきりするかも知れませんね。

アドバイスどうもありがとうございました。m(_ _)m





(続きはまた今度・・・(^^)/ )




              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 
                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 季節の話題 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析