FC2ブログ

ER分析というもの(第6話)


ER分析について話をしてきました。

今日はその続きです。

・・・・・

「データ設計を効率的に行なうために」ER分析は有用ですという話をしました。

しかしER分析はゴールではありません。
あくまでゴールはシステム設計で、その作業の1つとしてデータ設計があります。ER分析はデータ設計の一部であり、1つの手段なのです。

ロジックの設計に入る前に、そのシステムで扱うデータの設計をしているのです。

ではER分析が済んだら次は何をするのでしょうか?


それは業務プロセスからの検証です。
ER分析で整理されたエンティティとリレーションというデータ(レコード)の塊には、理想的なものが挙げられていたり、逆に現実に必要なものが抜け落ちている可能性があります。

そこで、今度は実現しようとする業務プロセスでそのエンティティとリレーションを検証します。

必要な情報が拾い出されているか?
不要な情報が定義されていないか?

といった検証です。

実務に適した無駄のないシステムを設計するための検証です。

検証は、データフローを1つ1つ当たっていけば済むことなので、難しいことではありません。(作業は膨大なことが多いですが・・・)





(続きはこちらへ・・・)


              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析