FC2ブログ

プロセスバリュー・エンジニアリングとは(第2話)


プロセスバリュー・エンジニアリング(PVE)の紹介を始めました。
今日はその続きです。(^^)
・・・・・

「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」という有名な孫子の兵法がありますね。
これはいろいろな場面にも通じる格言だと思います。

もちろん業務の生産性や品質を高めるための取組みにも応用できます。

この場合「敵」に例えられるのは、改革・改善対象の組織です。
「己」は改革・改善に取り組む人たちです。

「敵」の特徴、実態、その背景や経緯を理解することです。
「己」の手腕、経験、意欲、体力、予算、そして武器とも言うべき手法を理解することです。

ただ、単に敵を知り、己を知っただけでは準備完了とは言えません。
その戦いをする場所の地形や気候といった環境も調べて、戦略や戦術を組み立てなくてはいけません。


業務の生産性や品質を高めるための取組みに当てはめると、種々の「制約条件」を押さえることです。






(続きはこちらへ・・・)




              <Time Slip>
           ☞ 前回



                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析