FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

プロセスバリュー・エンジニアリングとは(第3話)


「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」という格言が、プロセスバリュー・エンジニアリングにも通じるという話をしました。
今日はその続きです。
・・・・・

敵を知るということは、よく言われる言葉では「現状把握」というものが当てはまります。

ただ、把握だけしてもアクションにつながらないので、把握した結果を分析するところまですることが重要です。

分析までを含めて「現状把握」と呼んでもいいし、もっと明示的に「現状分析」と呼んでも構いません。

PVEでは後者、すなわち「現状分析」という呼び方で現状の把握から分析までを含めています。


現状分析の良し悪しで、その後の活動が大きく左右されます。
通常はそこで発見されるもしくは共通認識される事実によって、活動の方向性が決まるからです。


現状を把握するためには、対象となる業務に携わっている人たちからいろいろ聞かせてもらわなくてはいけません。
資料も重要ですが、生の声をきちんと拾い上げないと本質的な部分が見えてきません。

なので生の声を聞くことが非常にキーポイントとなるのですが、そこが結構難しいのです。

難しい理由の1つに、聞かれる側の人たちがうまく言葉で言い表わせないケースがあります。
普段何となく感じていることでも、いざ人にきちんと説明しようとすると相応しい言葉が浮かんでこないようです。

また、「こんなこと言ったらまずいよな」みたいに感じるのでしょう、知らず知らず防衛的な姿勢となって言葉を濁してしまうこともあります。

そういったハードルを乗り越えないと、重要な事実を聞かせてもらえることができなくなるのです。




(続きはこちらへ・・・)


              <Time Slip>
           ☞ 前回   ☞ 第1話 





                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。