FC2ブログ

業務プロセス可視化のコツ(第3話)


前回は、業務プロセスを可視化するコツとして「業務プロセスを上手に聞き出す方法」について4つのポイントをご紹介しました。
今日は2つめのポイントについてお話しします。
・・・・・

業務プロセスを可視化するポイントの2つ目は、インタビューに協力してくれた方たちに不安を与えないということです。

業務プロセスについて事実を語ると言うことは、場合によっては恥や欠点をさらすことにもなります。
心が裸にされるような印象を持たれる場合もあります。
だから業務プロセスの実態を教えてくれる人が、不安を感じないように配慮してあげることが重要です。

そのためには、リアルタイムで可視化された事実を共有することが大切なのです。


リアルタイムで記録してその場で事実を共有すれば、インタビューされた人も自分の発言がどのように記録されるのかという不安が解消されます。
気になれば記述の訂正もできます。

このような進め方をすることで、インタビューに応じてくれた業務担当者の皆さんとの信頼感も醸成されるのです。




(続きはこちらへ・・・)




              <Time Slip>
              ☞ 前回   ☞ 第1話 



                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 思い入れ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析