業務改革パートナー

私は業務改革パートナーという仕事をしているのですが、
どんな仕事だかわかりますか?

企業などの組織は、時代や環境の変化で、それまでのやり方では行き詰まってしまうときが来ます。
そこで今までのやり方から変わらないと生き残れなくなる。


昔のイタリア映画「山猫」の中で、没落していく貴族を名演したアランドロンのセリフ
「変らずに生きてゆくためには、自らが変らねばならない」
を民主党の小沢一郎氏が引用した時がありましたが、まさにそれですね。

組織の生き方を変えるために「業務を改革する」のです。

(注)
ちょっと変えれば済むことを改善と言い、たくさん変わることを改革というのですが、そのへんの話は 改革と改善の違い で触れました。



私は、その改革や改善をするときに協力させてもらうということを仕事にしてきました。
変わるのは顧客企業で、主体的に活動するのも顧客企業の方です。
アランドロンのセリフの通りですね。
私たちプルーブは、過去の業務改革経験を活かして最大限のご支援をするのです。

だから「業務改革パートナー」なのです。

いろいろなITを導入することもあれば、組織の各分担や業務のやり方(業務プロセス)を見直すだけで済んでしまう場合だってあるんですよ。

イメージしてもらえたでしょうか?



                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析