FC2ブログ

キツネはいつから化かさなくなったんでしょう?

この話は、少し変なお話です。心して読んで下さいね。

業務改革コンサルタントにはとても不似合いで、非科学的な内容に思えるかも知れません。

でも

「あの人頭おかしいかもぅ・・・」

と有らぬ疑いを掛けられないことを祈りつつこの話を披露することにします。

この話、滅多に披露する機会はありませんが、聞いた人たちは結構感心してくれるんですよ。

なんと言っても実話ですから。
もちろん、オカルトの話ではなくて、どちらかというと柳田国男の民話の世界に近いかも知れません。

さて、前置きはこの辺にして始めることにしますね。



杉本家では、一風変わった真理(?)があります。

それは、

「タヌキは人を化かすなどと言うのは単なる迷信。タヌキは気絶することはあっても化かすことはない。人を化かすのはキツネである!

というものです。


もう一つ、

「火の玉はいるが幽霊はいない」

というのもあります。

それは、幽霊は見たこともないが火の玉は実際にいたからということが理由です。

でも幽霊は、少しいそうな気がしますが・・・(^^;)


ちょっと脱線してしまいました。ヒトダマの話はまたそのうちすることにして、まずはキツネの話に戻りますね。


何故キツネが化かすなどと思うのか?

それは、私の両親が子供時代にそれぞれキツネが化かした事件をいくつか見聞きしているからです。

そして、何を隠そう、この私も、キツネに化かされてしまった当の本人T造さんに実際にお会いできたからです。

幼い頃からよく耳にしていた、「キツネに化かされたT造」さんは、私に取っては不思議の国の人であり、ある意味物語の主人公つまりヒーローでもありました。
そんなT造さんにとうとう会うことができたのです。中学生の頃でした。



それでは、しばらくキツネの話にお付き合い下さい。




(続きはこちらへ・・・)





                拍手する
仕事のやり方を改善したいならここをクリック!
blog用Prove2           
業務改革パートナー!! プルーブ


和太鼓の魅力を感じたいならここをクリック!
blog用JDMS1
心に響く和太鼓音楽集団!! 佐倉太鼓衆

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sugimotom

Author:sugimotom
ようこそ!
職業は業務改革パートナー。余暇は篠笛や和太鼓の響きを楽しんで過ごしています。
そんな私の仕事のこと、趣味のこと、日々感じたことなど 徒然に書き留めています。

私も気が付けば半世紀もの月日を重ねてしまっていました。
飛び去るように過ぎて行く貴重な人生の合間に、ほんの少しだけ立ち止まって、さぁ深呼吸!

大切な今を思いっきり感じましょう。
    → → → プロフィール

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
..
ブログパーツ アクセス解析